離婚が与える子供への影響と離婚の準備

離婚から始まるやり直し人生

子供がいるご家庭で離婚を考える時にはよく考えてほしい

最近バツイチという言葉が何の抵抗もなく使われるようになってきていると思います。

 

実際、周囲の友人たちも離婚経験者がいます。
我が子のクラスメイトたちもバツイチ・離婚の片親のご家庭が非常に多いです。

 

私も結婚して13年目ですが、その間には離婚という人生の選択がなかったとは言えません。
しかしながら離婚を決める前にしっかり考えてほしいのは、両親が離婚する子供の気持ちについて・子供の幸せについてです。

 

ただ、一時でも愛し合って授かった子供、目に入れても痛くないほどの可愛い子供の気持ちを、親が考えて居ないわけはないと思います。

 

子供にとって一番良い家庭環境とは両親揃って家族円満の家庭、いつでも頼れる両親がいて、家にいるといつでも落ち着くける家庭環境を作ることだ!と今まで頑張ってこられた方もいるのではないでしょうか?

 

ですが肝心の夫婦がうまく機能していなければ逆効果です。
ましてや成長期の子供だったのなら心へのダメージは非常に大きなものになることと思います。

 

もちろん、離婚後は片親になります。
仕事と育児の両立、金銭的にも、大変です。
しかしそんなリスクを投げ打っても離婚を選んだほうが良い状況なら、それは致し方ないのかもしれません。

 

 

子供を伴っての離婚は夫婦間のいざこざだけでなく、子供の人生をも変えてしまいます。
多様性の認められる社会です。
あなた自身も、子供も幸せになれるように周囲の頼れる人に相談し、より良い選択を考えていきましょう。

 

ですが、少しでも復縁し平和な家庭を取り戻せるチャンスがあるのなら、復縁する選択があることも忘れないでください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ